動画配信サービスに必要なものは?
動画配信サービス比較完全ガイド-どこよりも詳しいVOD大全集-
  1. 動画配信サービスとは?準備するものや登録の手順を解説!

動画配信サービスとは?何が必要なの?

VODを利用するために必要なもの

動画配信サービス(VOD)を始めるにあたって必要なものは2つ、あったほうがいいものも2つ。少ないですね!

【必要なもの】

①インターネット回線

家庭の固定回線でもいいですし、Wi-Fiやスマホでも問題ありません。ただ回線が遅いと動画の画質が悪かったり、途中で止まったりするので注意が必要です。

②動画を見るためのデバイス

VOD各社によって対応しているデバイスはさまざまですが、インターネットにつながったPCやスマホ、タブレットがあれば基本的には視聴可能です。

【あったほうがいいもの】

①クレジットカード

最初のお試し登録の段階でクレジットカード番号を入力する場合が多いです。最近はキャリア決済も増えてきましたが、あったほうが便利でしょう。

②テレビで配信動画を見るための専用端末

スマホやタブレットでもVODは利用できますが、画面が小さくて見にくいですね。「Chromecast」や「Fire TV Stick」、「AppleTV」などの専用端末があるとTVで動画配信が見られるようになります。

VODの契約と利用方法について

VODの契約と利用方法について

VODを利用する場合インターネット上で利用登録をするのですが、その準備と手順はとても簡単です。必要なものは名前や性別など基本的な個人情報の入力とメールアドレス、クレジットカード番号だけ。通販サイトに登録するようなイメージです。クレジットカード番号を入力することに抵抗がある人でも、最近はスマホのキャリア決済が出来るところが増えているので、支払い方法を基準にVODを選んでもいいですね。この利用登録が完了したらVODと契約したということになり、すぐにでもコンテンツを楽しむことができます。

またVODは一つの契約アカウントでPCやスマホなどいろいろなデバイスで利用することが出来ます。PCで見終わった途中からスマホで続きを見ることが出来る機能を備えたVODもあるので、長時間の作品でもスムーズに見られますね。ただ複数のデバイスで同時にVODを利用する「同時再生」が出来ないことも多いので、申し込みをする際には確認しておきましょう。

VODを利用する前に無料でお試しができる?

VODを利用する前に無料でお試しができる?

VODを利用するにあたって心配なのが、「きちんと再生できるかどうか」や「見たい動画があるかどうか」ですね。

最近のVODはほとんどが「お試し期間」を設けていて、無料で2週間から1ヵ月程度利用できるので、この間に配信作品の中に自分が見たいものがあるかどうか調べられます。思ったものがなければ無料期間内で解約すれば費用も掛かりません。

ただし、無料期間が終わるとそのまま有料契約に移行する場合がほとんどなので、無料期間中に契約解除したい場合は注意してください。たいていは登録内容確認画面や登録後のメールに無料期間終了日が書かれていますので、うっかり無料期間が過ぎてしまった、なんてことのないようにしっかりチェックしておきましょう。解約については非常に簡単で、ログイン後に「マイページ」や「マイメニュー」といった登録情報ページから「解約」「退会」ボタンを押すだけ。VODによっては無料期間終了の数日前にメールをくれる丁寧な会社もあります。

PAGE TOP